ACアダプターの規格を確認しておく

電気機器を使用する場合には、電源としてACアダプターを使用する事もあります。

その機器が故障して使えなくなっても、アダプターは他の機器に使いまわす事も可能です。

しかし、アダプターには、出力や電圧など、それぞれ規格が異なるので、確認する事が必要です。

たとえ接続ができても、規格が異なると、故障の原因となるからです。